気まぐれ不定期日記やら なんやら


by ene-do
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

闇鍋奉行の巻 その① ~始まりは いつもヤツ~

久々に更新です

これから始まる 話しは高校生当時を振り返ったモノですw

それは 部活も引退し 進路も決定した ある冬の日でした・・・・
まぁ 高校3年間を捧げた サッカー三昧の日々も終わり、
当時はウェイターのバイトに明け暮れる毎日で  学校は勉強しに行くのではなく
友達の顔を見に行くだけのような感じで 日常に変化無く まったり過ごしていました。

そんな平凡な日常を打破するべく 仲の良い仲間うちで考案されたイベント企画が
我が家で開催されることになりました。
※当時 我が家はオイラの連れが集まる 遊び場と化していましたww

それは オイラが喋った たった一言から 始まったのです

『 鍋ってさ、どんなのが好き? つまり鍋と言ったら 何? 』

予想していたのは カニ鍋や チゲ鍋、かき鍋とか 水炊きだったのですが
聞いたオイラが バカだったよ と、思わせる回答が・・・

G:『 闇鍋! 』 Σ(´ロ`ノ)ノ ぇぇ!! いきなりソレなの?
注) この発言者のGは 例のGと同一人物ですw

周り一同:『 闇鍋やってみたいよね 』  l||li _| ̄|○ il||li

きっかけとは どんなとこからやってくるのか わからないものですね・・・
いきなりそんな方向に話題の進路が変わり 尚且つ開催してしまおうという
馬鹿げた企画が勃発したわけですよw  しかも会場は 我が家・・・Orz

次回 その② ~食べれるものにしとけよ~ に続く


   
[PR]
by ene-do | 2005-08-04 00:21 | エネの美食倶楽部(仮題)