気まぐれ不定期日記やら なんやら


by ene-do
カレンダー

2005年 06月 29日 ( 1 )

突然ではあるけど 今日は お好み焼きにまつわるエピソードを 話そう。

それはエネ旅行記風味でも登場する Gと一緒に馴染みの鉄板焼き屋に行った時の話しだ。
馴染みと言うからには 度々利用させてもらっている店なのだが、その日は朝から2人とも
何も食べていなかった という状況から始まったのだw

入店した時刻はPm22:00を過ぎていた・・・(既におかしいw 朝から何も食べてないのに?
この店は お好み焼きなど店員さんで焼いてもくれるが自分達で焼くことも可能な 店である
メニューには ミックスお好みや ネギ焼き オムそば 焼きそばなど 至ってシンプルなの。
ただ、お好み焼きベースにトッピングして 好きなようにお好み焼きを作ることもできるという
おそらく一般的な 鉄板焼き屋さんである。

何を注文するかなのだが いつものように まずネギマ串とウーロン茶を注文したんだ。
(車で来店したのでお酒は飲めないのだ。)で、メインとして何を注文するのか悩んでいたのさ。 
そぅ、頻繁に利用する為にマンネリ化していたからw

たらふく食べたいと言う意見が一致した為に あらゆるトッピング具材をトッピングしまくった。
最後のトッピング具材として注文しようとしたのが 『 そば 』 である。
元々トッピング具材に そば は記載されていなかった。

Gとオイラが 店員さんに そばのトッピングは無いのか?と尋ねると、
店員:『ウチのそばは 特注で少々太めに作ってあるので 焼き加減が難しいので・・・・』
などと ゴニョゴニョとやかましいので 『 いいから 持ってこい! 大丈夫だ』と
困った客1号&2号に変身である。

しばらくして 注文した品が届いた。 具材を述べると 車えび、豚肉、ポテト、餅、チーズ、いか
玉子、ツナ、ベーコン、ホタテの貝柱など イパーイだw
さらに そば が届いた。
こちら名古屋の方では そばが入ったお好み焼きを モダン焼きと呼んだりする。
つまり 今回はそれを作ろうというのだ。

今回はここまで 次回 『 お好み焼き3級 その② ~そばの行方~ 』 
[PR]
by ene-do | 2005-06-29 02:01 | エネの美食倶楽部(仮題)